炒飯

ゲーム

 

UnepicをSteamのサマーセールで購入。友人とマルチをプレイ。

以下はあくまでマルチの感想。ソロでやる際はゲーム性がそもそも違うらしいので全く参考にならないと思う。

 

マルチでやる時は「ステージごとにいるボスを倒してゴールに到達すればクリア」というよくあるゲームなのだけど、アイテム入手関連はハクスラっぽい部分が多いのでプレイ難度が運に左右される。ただ、逆にそれがプレイヤー間の差別化につながっているので悪くない印象。

 

「1mm単位のジャンプを要求される」とか「何回も死ぬバランスなわりに失敗した場所に戻るのがめんどくさい」とか細かい部分でブツブツ文句言いながらプレイしているけど、大まかに言えば面白い。日本語を選択できるので英語苦手な自分のような人間にも楽しめる。

 

面白いと感じた具体的な体験として、「画面が完全に真っ暗になる」状態異常の盲目になる霧の中を友人の声のナビゲーションを聞きながら進んでいくところは印象に残った。声を使わず文章でチャットするような人には相当な難所だと思われる。それ以外にも、大事なアイテム以外を入手する際はわりと早い者勝ちなので「あ、先に取りやがったな!」とか言い合える程度に仲が良く心の広い人間とやらないとギクシャクするかも。 友人と協力してやたら強いボスを倒せた時は爽快である。